雨の日の冷たい引越し

一人で引越しをしないといけなくなりました。まさか、この多くの荷物を一人で運ばないといけないのかと思うとぞっとしてきました。でも何とか頑張ったのです。雨の中、一人で頑張りました。

腫れていたら友人が三人も手伝いに来てくれる予定だったのです。だからあてにしていたのです。それなのに、朝目が覚めたら冷たい雨が降っていました。三人とも仕事になってしまったのです。

わかっていた事ですが、本当に雨が降って誰も手伝ってくれないなんて思いもしていませんでした。晴れると信じていたからです。

テレビもベッドもとても重いです。でも何とか一人で運べました。サラサラ降っている雨が、とても冷たかったのです。そしてとても悲しくなったのです。

雨に濡れていると、体力が消耗していくのがわかります。きっと明日は風邪をひくでしょう。そう予感ができたのです。
まさか一人で雨の日に引越しをする事になるなんて、私はここまでついていなかったのです。とても幸が薄いと思いました。