引越準備、早く始めれば良いものでもない

これまで3度の引越をしてきました。なかなか慣れないものですね…。実家から一人暮らし、そこから同棲、そして出産を控えての引越。

人生の節目で引越をしてきました。当然ながら少しずつ荷物は増えていき、荷造りに手こずることばかりです。終わりが見えないことが苦手な私は、引越業者との契約が終わりダンボールが届いた時点から荷造りを始めるという先手必勝型…ですが、生活をしながらの引越し準備なので、あ、あれが必要、しまっちゃったかな…というように何度もダンボールをひっくり返してはの繰り返しです。

いっそのこと諦めて、引越1週間前から始めた方が、以外にスムーズに進むのかなと思います。わかっているもののなかなか考えを変えられず。なんだか中途半端な状態で当日をむかえ、結局は、業者の方と一緒に片付けながらの引越です。

とてもスピーディな業者の方の動きについていけずに、私は周りでうろちょろするばかり。終わるたびに次こそはと決意する私の引越事情です。