引越し準備は1ヶ月前からするべし!

今までの引越し経験は都内で10回くらい。
引越し貧乏という噂もありますが(笑)ほぼ趣味といってもいいくらいよく引越しをします。

マンションとか買いたくないです。
この辺住みたいな~っていうところを一生転々を過ごすのが理想です。

引越しすると、いらないものを捨てるきっかけになるし、新しい部屋ってテンションあがります。
特に彼氏と別れた後とか新しい部屋に引っ越すと、彼の思い出ごとすっきりさっぱり消しされるし(笑)
続きを読む 引越し準備は1ヶ月前からするべし!

荷造りおまかせの罠

新聞記者といえば、引っ越しとは切っても切れない仲。
嫁さんよりも身近な存在で、会社にいた頃は、頻繁に引っ越しを経験しました。

転勤は1週間前に内示、というルールのはずが暦の関係で、
着任まで5日という事もありました。

それも仕事は休まずにと。
これはさすがに問題になって、後に2週間に改められました。
続きを読む 荷造りおまかせの罠

引越し費用の節約について

引越しをする際に、できるだけ節約出来そうな部分は節約します。
まず段ボールはコンビニかスーパーでもらいます。
何個かの店を回り、大量に集めます。

ガムテープは100均で購入します。
布団を入れる袋も、100均で購入出来ます。
新聞はシティリビングというフリーベーパーが、駅などに置いてあるので
頂いて、読んだのち、食器を包むように置いておきます。
続きを読む 引越し費用の節約について

引越しのときに不用品が捨てられない

よく、引越しをするときは不用品を捨てる絶好のチャンスと言いますが、私はなかなかそれを上手にできない人間です。私は30代の男性で今まで数回引越しを経験していますが、そのたびにほとんど物は捨てずに引越しをしています。

さすがに私も、不用品は捨てなければならないという意識はあるのですが、いざ引越しの荷物を整理していると、捨てられない人の決まり文句である「もしかしたらこの先いつか使うかも」という気持ちがあり、なかなか捨てることができないのです。

それらを、本当に使う機会があったということのほうが圧倒的に少ないのですが、良く言えば私の「もったいない精神」というものが、それらを捨てることに歯止めをかけてしまうのです。

ただ、荷物ばかりが増えてしまうと、新居に引越してもあまりフレッシュな気分になれないことが多く、いかに不用品を捨てることが大事なのかということを最近では思い知らされています。

ですので、次の引越しのときには、必ず思い切って不用品を捨てられるようにしたいと私は思っています。

引越しは本当に大変です。

私は、引越しが大嫌いです。
引越しほど、大変なものはありません。

でもどうしても一生のうち何回は、引越さなければならない時があるものです。
5年前に新築で家を建てました。

引越し業者選びから、引越しの日程など、
事前に考えなければならないことがたくさんあります。
続きを読む 引越しは本当に大変です。

いつ引越してもいいように

我が家は半年前、7年間住んでいた賃貸マンションから、
夢のマイホームへと引越ししました。

結婚当初から、憧れていた一戸建て。
そのために厳しい節約生活も耐えて、少しでも多くの頭金がためられるように努力しました!
念願かなっての引越しです。
続きを読む いつ引越してもいいように